シタベル アウトレットカジノ
681
ブラックジャック

悪徳業者

シタベル アウトレットカジノ

オンラインカジノで遊ぶに際して最も注意しないといけないのは、悪徳業者に引っかからないことです。
オンラインカジノサイトは現在、世界中に2,000や3,000もあると言われていますが、そのほとんどは安心して遊ぶことのできないところです。
最悪、振り込んだお金をそのまま持ち逃げされてしまうこともあります。

そういうところに引っかからないためには、優良サイトかどうかを見極める方法はいろいろありますが、最初のうちは情報サイトや口コミサイトなどを利用するのが確実です。
そういったサイトには優良サイトが載っていますので、そこから選ぶといいでしょう。

また、前のページでも話に挙げたeCOGRAは厳正な審査を各オンラインカジノに対して敷いており、常に監視しているので、このeCOGRAの認証マークを取得しているオンラインカジノはさらに信頼することができます。
その厳しさは、一回の審査で通ったオンラインカジノが存在しないほど。
この中から選べば確実ですし、また、世界のオンラインカジノ人口の半分以上がeCOGRA認証サイトに集まっていると言われています。

英語

681

オンラインカジノで遊ぶ際に留意しておきたいのは、英語使用のシーンがどうしても出てくるという点です。

ゲームそれ自体は、日本語版を用意しているサイトもありますのでそちらを使えばいいですが、運営している人は当然日本人ではありませんので、登録や振り込み時、またはトラブル等があった場合の連絡時には英語を使う必要があります。
オンラインカジノ側とユーザー側の間に立ってくれる第三者機関、eCOGRAに相談する時にも必要になります。
日本語で書くと無視されてしまうこともあるでしょう。
最低限のメールの書き方さえできていればどうにかなるので、情報サイトなどを見て勉強しておく必要があります。

ゲームの豊富さ

ブラックジャック

オンラインカジノがカジノと比べて勝っているのが、ゲームの種類の多さです。
大手オンラインカジノサイトとなると、その数は200や300にものぼります。この驚異的な数は、サーバの容量さえ許せばいくらでもシステムを増やすことのできるオンラインカジノ特有のメリットと言えるでしょう。
ランドカジノはひとつのゲームを設置するのにそのためのスペースを要し、施設の限界を超えてのゲーム数を設置することができません。
ポーカーのローカルルールやマイナールールにも対応している、などの利点があり、自分の好きなスタイルのゲームを探して挑戦することができます。

無料ゲームのサービスがついているのも捨てがたい魅力です。
オンラインカジノは基本的にはお金を振り込んでそのお金を賭け、勝てば勝った分を送金してもらう、という流れになりますが、お試しとして無料でゲームに挑戦することもできるのです。
お試しというのは、ランドカジノではありえないことです。
ただカジノゲームをやりたいだけ、という場合にもオンラインカジノの無料ゲームは役に立つでしょう。

配当率の高さ

ブラックジャックゲーム

カジノはあらゆるギャンブルの中で最も配当率が高いと言われています。
配当率とは、賭けた金額がどれだけ返ってくるのかという平均的な見込みです。つまり配当率が100%であれば賭け金すべてが返ってくる計算になり、勝率は50%です。
しかし胴元が営業するための資金を収集しないといけないので、配当率は必ず100%未満です。

パチンコで、配当率は80%程度です。
その点オンラインカジノはカジノの配当率をそのまま受け継いでいるので、95~98%を誇ります。
つまり最大で、勝率49%。もちろん調子に乗ると危険なのは変わりませんが、最も負けにくいギャンブルと言うことができます。